eo光10ギガ5ギガ割引キャンペーン

eo光10ギガ/5ギガ割引キャンペーン!1ギガと同額で提供!

eo光10ギガ/5ギガ割引キャンペーン開始

関西・近畿にお住まいの方に朗報です!

 

eo光は近畿地方(大阪、京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山、福井)で大変人気の高い光インターネット回線ですが、そのeo光で10ギガ/5ギガ割引キャンペーンが始まりました!

 

eo光5ギガ10ギガキャンペーン

 

eo光の10ギガプランは最大で10Gbps(1秒あたり1250Mバイトの伝達速度)を提供する超高速大容量インターネットサービスです。

 

10ギガプランは上り下りとも最大10Gbps、5ギガプランは上り下りとも最大5Gbpsをそれぞれ提供します。

 

少し前までは5ギガ/10ギガのインターネット回線と言えば、NURO光の代名詞のように言われていましたが、最近ではauひかりやeo光、コミュファ光など、他のインターネット回線業者も続々と提供を開始しています。

 

今後益々、次世代モバイル回線5Gを始め、IOT(モノのインターネット)化が進み、インターネットの高速且つ、大容量化が当たり前になることが予想されています。

 

eo光の10ギガ/5ギガインターネットサービスにご興味のある方も多いのではないでしょうか。

 

ここではeo光の10ギガ/5ギガサービス、他のサービスとの比較などを詳しくお伝えします。
eo光の10ギガ/5ギガインターネットをご検討中の方はぜひご覧ください。

 

 

eo光10ギガ/5ギガ割引キャンペーン詳細

 

eo光5ギガ10ギガキャンペーン

 

eo光の1ギガプランが最大12ヵ月間2,000円割引!
5ギガ、10ギガプランは最大12か月間2,466円割引でなんと5ギガプランは1ギガプランと同額に!!

 

プラン 定価(月額) 最大12ヵ月(月額) キャンペーン
1ギガ 4,953円 2,953円 最大12カ月間毎月2,000円割引
5ギガ 5,419円 2,953円 最大12カ月間毎月2,466円割引
10ギガ 5,937円 3,471円 最大12カ月間毎月2,466円割引

※税別価格です。

 

eo電気も併せて使うとさらにここから12カ月間毎月500円割引してもらえます。

 

その他、乗換違約金サポートや商品券プレゼント等、キャンペーン多数!

 

お得に10ギガ/5ギガの超高速大容量インターネットを始めるチャンスですのでぜひこの機会にご検討ください。

 

近畿地方で利用できる10ギガ/5ギガ

 

現在のところ(2020年2月時点)、近畿地方で5ギガ、10ギガインターネットサービスを利用しようと思うとeo光とNURO光の2択になります。

 

auひかりの5ギガ、10ギガサービスは近畿地方では未提供です。

 

10ギガコースで比較してみましたがeo光がコスパが良いのでおすすめです。

 

項目名1 eo光10ギガ NURO光10G NURO光10Gs auひかり10ギガ
下り速度 10Gbps 10Gbps 10Gbps 10Gbps
上り速度 10Gbps 2.5Gbps 10Gbps 10Gbps
月額基本料金 5,937円

3,471円(1年)

6,480円 5,743円 6,380円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
工事費 27,000円

実質無料

40,000円

実質無料
契約解除料9,500円

60,000円 37,500円

割引無料
解約時撤去費用28,800円かかります

契約期間 2年 2年

途中契約解除料9,500円

60,000円 3年

途中解約の場合、契約解除料15,000円
解約時に別途撤去費用28,800円かかります

対象 大阪、京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山、福井 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)、東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)と関西2府3県(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀)及び九州(福岡・佐賀)北海道の一部エリア 北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡)、関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアの戸建住宅のみ

関西圏は未提供

※全て税抜価格です。
※2年間の継続契約です。
※詳細・キャンペーンの適用条件は公式サイトでご確認ください。

 

eo光

 

1ギガ(1Gbps)と10ギガ(10Gbps)の違い

 

そもそも

 

 

「5ギガコース」と「10ギガコース」って具体的に何なのかわからない...


 

という方のために、従来の「高速1ギガネット」と比較して、「5ギガコース」と「10ギガコース」はどういったサービスなのか調べてみました!
専門用語も優しく解説していきます!

 

ネット回線の5ギガ、10ギガとは

3つのサービスの名前の由来ですが、

1Gbpsで通信可能なため「高速1ギガネット」
5Gbpsで通信可能なため「5ギガコース」
10Gbpsで通信可能なため「10ギガコース」

となります!

 

Gbpsとは

 

 

Gbpsって??


 

GbpsのGは接頭辞

 

最初の「G」とはギガという接頭辞の一種です。

 

長さを表す時、1,000mを1kmと書きますよね?
この場合、「km」の「k」が接頭辞です。
「k」は1,000という意味です。

 

そのため、1 × 1,000[m] が1kmと表されます。

 

接頭語にも種類があって、

「k(キロ)」は 1,000 = 1k
「M(メガ)」は 1,000,000 = 1000k = 1M
「G(ギガ)」は 1,000,000,000 = 1000M = 1G
「T(テラ)」は 1,000,000,000,000 = 1000G = 1T

になります!
0をたくさん書くのが面倒臭いし、わかりにくくなるので接頭辞を使うのです!

 

bpsとは

 

 

Gは分かりました!でもbpsは?


 

続いて、「bps」とは通信速度を表す単位です。
正式に表すと「bits par second」となり、1秒間に通信できるビット数になります。

 

ビット(bit)とはデジタルデータを扱う為に必要な、0か1の2進数を表すための最小単位です。

 

そのため、5Gbpsというのは
1秒あたり、5G(5,000,000,000)ビットの通信が可能、という意味になります!

 

bpsは速さを表す単位で1秒間に通信できるビット数
5Gbps = 5G(5,000,000,000)ビットの通信が可能
10Gbps = 10G(10,000,000,000)ビットの通信が可能

 

「●●バイトの音楽」とか「●●バイトの写真」って聞いたことありませんか??
私たちがよく聞く、「バイト」という単位は、1バイト= 8ビットで表せます。

 

バイトに変換すると、1バイト=8ビットなので
5Gbpsというのは
1秒あたり、625,000,000(625M)バイトの通信が可能と表せます!

 

10Gbpsは、1秒あたり1250Mバイトの通信が可能と表せます!
バイトに変換したら、何となくわかりやすくなりましたね(??)

 

と、言っても…

 

 

数字で書かれてもわかりにくい!
結局、「5ギガコース」と「10ギガコース」って何が良くなるの??


 

ってなりますよね!

 

それでは比較してみましょう。

 

1ギガ(1Gbps)10ギガ(10Gbps)の比較

 

1Gbpsと5Gbps、10Gbpsの速度についての比較をしていきます!!

 

写真や動画をアップロードする時間

 

写真や動画ををクラウドサービスに10Gbpsでアップロード時間

 

旅行に行くと写真をたくさん撮りますよね!
また、最近だとスマホで動画も簡単に撮れちゃうので、ついつい子供や恋人との大切な思い出をたくさん撮っちゃいます笑

 

旅先で撮った写真をクラウドサービスにアップロードして仲間と共有することもあるでしょう。

 

例えば、写真100枚と動画15分をアップロードするのにかかる時間がこちらです!

高速1ギガネット…16秒
5ギガコース…3.2秒
10ギガコース…1.6秒

※2Gバイトの場合

 

映画やドラマをダウンロードする時間

 

動画を10Gbpsでダウンロードする時間

 

U-NEXTではオンライン状態の時に映画やドラマなどをダウンロードしておき、オフライン環境で観ることができます。
家で映画をダウンロードしておき、移動中に観ることだってできちゃいます!
あと少しで家を出発しないといけないのにダウンロードが終わらなかったら困りますよね??

 

145分の映画を高画質でダウンロード

高速1ギガネット…36秒
5ギガコース…7.2秒
10ギガコース…3.6秒

※4.5Gバイトの場合

 

アニメやドラマ12話分を高画質でダウンロード

高速1ギガネット…96秒
5ギガコース…19.2秒
10ギガコース…9.6秒

※12Gバイトの場合

 

大容量のゲームをダウンロードする時間

 

大容量ゲームを10Gbpsでダウンロードする時間

 

最近は、大容量のデータの送受信が行われる機会が増えてきました。
例えば、PS4のゲームである「レッドデッドリデンプション2」は、約90Gバイトあります!
そろそろPS5が発売されると噂されているので、もっと大きなデータサイズのゲームが発売される可能性だってありますよ!

 

また、YouTubeが流行ってきているので、YouTuberになりたい!という人もいると思います!

 

YouTubeは最大128Gバイトの動画をアップロードすることができます!
そのため、最後に例として100Gバイトの通信を行う時の時間を計算してみました!!

 

高速1ギガネット…800秒
5ギガコース…160秒
10ギガコース…80秒

※100Gバイトの場合

どれだけ速くなるか実際に計算しましたが、わかって頂けましたか??

 

ただし、通信業者が提示する速度はベストエフォート(最大限に努力して)という基準で、今回計算した時間は理論上の時間のため、実際はもっと長い時間になります。

 

というのも、家の中で複数の人がインターネットに接続していたり、Wi-Fiから離れていたりしてアンテナが立っていない場合などに、遅くなることがあります。

 

また、パソコンやネットワーク機器の性能でも大きく変わってくるので注意が必要ですね!

 

これからの時代は、スマホやタブレットの普及や映像の高画質化などで、データ通信量が増えるはずです!

 

それは、総務省が公開している世界のデータ通信量をみると明らかですよね!
インターネットをより快適に使うために、eo光が提供する「5ギガコース」と「10ギガコース」を考えてみてはいかがでしょうか!?

 

eo光

 

eo光のその他のキャンペーン

 

eo光ではその他にもお得なキャンペーンが多数実施されていますがその中でも特におすすめの内容を紹介します。

 

乗り換えキャンペーン

 

他社のインターネット回線から乗り換える場合、解約違約金及び端末残債を最大5万円までサポートしてもらえます。

 

インターネット回線は2年契約や3年契約が多いので途中解約時の違約金を補填してくれるキャンペーンはありがたいですね!

 

「ホームタイプ」「メゾンタイプ」→最大5万円
「マンションタイプ」→最大15000円

 

商品券プレゼントキャンペーン

 

eo光新規申し込みで商品券最大1万円もらえます。(マンションタイプは3千円)

 

auスマートバリュー

 

eo光+光でんわとauのスマホをセットで使う事で携帯料金からご家族1人につき、月額最大2000円をずっと割引してもらえます。
例えば、ご家族4人なら月額最大8000円の割引!

 

eo電気スタンダードプラン

 

eo光ネットとeo電気両サービスを併せて使うと利用開始された月の翌月より12カ月間毎月500円割引してもらえます。

 

関電ガスなっトクプランeo割

 

「eo光ネット」と「eo電気 スタンダードプラン」を契約して、電気使用量300kWh/月以上の場合に、約5%お安くなります。

 

eo光10ギガ/5ギガグレードアップキャンペーン

 

現在既にeo光「ホームタイプ」「メゾンタイプ」で100M/100Mライト又は1ギガコースをご利用の方も、5ギガ/10ギガコースに変更を希望される方は変更工事費5000円が無料になります。

 

この機会にeo光の5ギガ/10ギガコースにグレードアップしてみるのも良いですね!

 

eo光

 

eo光以外の5ギガ、10ギガサービス提供状況

 

NURO光の5ギガ、10ギガサービス

 

NURO光では2015年6月からNURO光10Gサービスが始まり、2018年3月から10Gsと6Gsのサービスが提供されています。

 

NURO光10Gの提供エリアは関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)、東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)と関西2府3県(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀)及び九州(福岡・佐賀)北海道の一部エリアです。

 

NURO光10Gs/6Gsのサービス対象エリアは北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡)、関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリアです。

 

対象住宅は戸建て及び5階建以下の集合住宅です。

 

NURO光10G・・・下り最大10Gps、上り最大2.5Gps

 

NURO光10Gs・・・上り下りとも最大10Gps

 

NURO光6Gs・・・上り下りとも最大6Gps

 

価格はNURO光10Gが税別で月額6,480円(1年間は3980円/月)。

 

NURO光10Gs月額5743円(税別)、6Gsが月額5243円(税別)です。

 

auひかりの5ギガ、10ギガサービス

 

auひかりでは2018年3月からauひかり ホーム10ギガ・5ギガを提供しています。

 

価格は税別で月額5600円〜です。

 

しかし、auひかりの10ギガ/5ギガサービスは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアの戸建住宅のみ対応なので関西圏の方はeo光の10ギガ/5ギガサービスがおすすめです。

 

フレッツ光の10ギガ/5ギガ提供はいつから?

 

フレッツ光は2020年2月現在1ギガ(1Gbps)までのインターネットサービスしか提供していません。

 

フレッツ光を提供するNTT西日本とNTT東日本は2020年4月1日からフレッツ光クロス10ギガを提供すると公式発表しています。

 

価格は税別で月額6300円程度になるという事です。

 

光コラボの10ギガ/5ギガはいつから?

 

ソフトバンク光やソネット光プラス、nifty光などの光コラボはフレッツ光の光回線を転用しているのでやはり、2020年4月1日以降の対応になりそうです。

 

第5世代移動通信システム(5G)はいつから?

 

第5世代移動通信システム(5G)のGはギガでは無く、ジェネレーション(世代)という意味で速度は10Gbps〜20Gbpsが可能になると言われています。

 

ドコモ、ソフトバンク、auの携帯各社では2020年3月から第5世代移動通信システム(5G)サービスの提供を表明しています。

 

eo光

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

インターネット回線の速度
インターネットの通信速度について速さと目安、おすすめの計測ツールの紹介。
インターネットが遅い原因と対策
インターネットの速度が遅い時の原因と対策を12個あげてみました。
無線LANのWi-Fiが届かない
Wi-Fi等の無線LANの電波が家の隅々まで届かない、電波がすぐ切れる場合の対処法を体験を元に備忘録として書いています。無線ルーターから一番遠い2階の子供部屋までWi-Fi電波がしっかり届くようになりました。
引っ越しのインターネット移転手続き方法と手順
引っ越し時のインターネット手続き方法。移転できる場合と移転できない場合それぞれの手続き方法。インターネット完備マンション、インターネット対応マンション、戸建ての3パターンに分けて説明します。

ホーム RSS購読 サイトマップ